Blog

【 振袖選びのQ&A 】前撮りと当日撮影どっちが良いの?

安心のお店選びのポイント 大切なヘア着付と写真
Modern camera in professional photo studio

成人式は人生の重要な節目の一つなので、写真で残す方が増えてきています。
写真に残すことで、感動や興奮、笑顔などの感情を後々振り返った際に、鮮明に思い出す手助けになります。ですが、写真を撮ると言っても、前撮りが良いのか、当日に撮る方が良いのか悩まれる方も多いかと!
このブログでは、前撮りと当日撮影のメリット・デメリットをご紹介します。

1. 前撮り

メリット
前撮りは、撮影時間・撮影場所を選ぶことができるので、季節の雰囲気を取り入れた写真や、夏休み・春休みといった自分の都合の良い日にちを指定できたりと融通が利きやすくなります。また、落ち着いた環境でたっぷり撮影時間をとりたい方、ご一緒に写真を残されたい方は前撮りがベストです。たくさんのポーズを撮れるので、アルバムの選択幅も広がってきます。

デメリット
ロケかスタジオか撮影場所を事前に選ぶことはできるものの、屋外の場合、天候によって撮影が中止になってしまう可能性があります。コスト面では、前撮りと当日の2回分のお支度代金がかかります。つまり、できる限り費用を抑えたい方には当日撮影が良いでしょう。学業やアルバイトで忙しい方、学校が遠方のお嬢様にとっては、成人式当日だけは何とかスケジュールを空けられるとしても、なかなか前撮りのために時間を割けられなかったり、ご家族の方のお休みと合わせるのが難しかったりするかもしれません。

↑↑ 前撮りプランの詳細はこちら ↑↑

2. 当日撮影

メリット
当日の撮影は、その場の雰囲気や状況をそのまま映し出すので、その特別な瞬間の思い出をより鮮明に思い出すことができます。そして、お支度代金が1回分で済みリーズナブルに収まるのが最大のメリットです。また、最初はあまりアルバムのことまで考えていなくても、ワンパターンのポーズだけなく、色々な表情をとらえた写真を残したくなってくるのが心情。当日撮影の限られた時間でも、多ポーズ撮影に対応しているところを選ぶこともポイントの1つです。

デメリット
当日は、記念写真を撮りたい方が写真館に殺到するので、支度開始時間が深夜・早朝になったり、待ち時間が長くなることも予想されます。しっかりとした時間配分で写真を撮影してくれる所を選びましょう!また、美容室でお支度した後、写真館への移動があることもデメリットです。このスケジュール調整をしなくても済むのが、当日のお支度と写真撮影をセットにしているプランです。
ただ、福山近郊でみると、当日撮影に対応しているショップが少ないので、最初にしっかり確認しておくことが大切です。また、当日の場合、撮影時間が限られるため、ご家族の方と一緒の写真が撮れなかったり、ご家族の方が撮影会場に入場できない等の制限もございます。

↑↑ 当日撮影プランの詳細はこちら ↑↑

前撮り、当日撮影どちらもメリット、デメリットがあります。どちらが良いかは、お嬢様やご家族の方の好みや予算、写真の使い方などによって異なります。十分に検討して自分に合った選択をしましょう!

福茂では成人式当日、お支度会場で《 ヘアセット + 着付 +写真撮影 》まで全てセットで準備ができる便利な【フルパックプラン】をご用意しています。当日の撮影でも、しっかりとお写真に残していただける多ポーズ撮影なので安心です。こちらのプランは人数に限りがあるので、お早めにお申し込み下さい。

関連リンク